カテゴリ:earth(風景)( 8 )

富士山麓にやってきました

生まれ育った故郷に現地入りしたのは、6月1日の17時過ぎ。

6月とは思えない、冷たい雨が降り、風が吹き、あたりはすでに暗くなりかけていました。

その時の気温、なんと10℃!!

埼玉の自宅を出た時は、まさかこんなことは予想しておらず

上着など当然持って来ませんでしたし、半袖でなかったのが奇跡なくらい!

そして翌日も、朝から冷たい雨が一日中降り続き、こりゃマズイと思い上着を調達。

したのに、、、

翌日3日は晴れはしなかったものの、グーンと気温が上昇し夏日になりました(汗)

そしてこの日、今回は見れないかな?と思っていた富士山が顔を出してくれました!!!
e0198630_22562037.jpg

街ひとつ包み込んでしまう、その大きさに改めて感動☆

箱根に向かう道の山道の中腹にあるドライブインに寄り、さっそく撮影です!

そんな“THE観光客”な私を、母は車内で待機。

『ねぇ!富士山バックに写真撮らない?』 と誘うと、

「やだよ!地元民なのに恥ずかしい!」 と即答。

母よ、、、ここにいるみんな(富士山バックに撮影する人々)の立場はどうなる?

『大丈夫だって!車、他県ナンバーだしさ!』 と誘うも、

「嫌よ。恥ずかしい。」 とやはり即答されました。

「そんなに撮りたいなら撮ってあげるから。ほら、ポーズ取りなさい」 と促す母に

いや、一人ではちょっとやだな、と思い、諦めて車に乗り込みました。

帰りの車内で

「そういえば、次に車買ったら“富士山”ナンバーよ~。ダサッ」 と呟いていた母。

確かにそれは否定できないな…。

富士山ナンバーの何がおかしいって、地名じゃないからだと思います。

せめて“富士山麓”にすれば良かったのに… と他人事ながら思う私でありました^^;


■ いつも訪問・コメントいただき、本当にありがとうございます■

***** コメントのお返事は訪問に代えさせて頂いております *****
****** URLをお持ちの方はぜひご記入ください(*^^*) ******

[PR]
by haerbins | 2011-06-10 23:02 | earth(風景)

遥か未来へ

驚いたことに、約1ヶ月カメラを持っていませんでした!

休みのたびに通っていた図書館は、それ以上にご無沙汰な気がします。

そういえば、毎日更新していたこのブログも不定期になってますし…w
e0198630_18441337.jpg

こうやって、夕陽を眺める時間があんなに大好きだったのに

その気持ちを忘れていたことを、改めて実感しました。

久しぶりに見た夕陽はすごく大きくて、悲しげで、でも力強かったです。
e0198630_18535128.jpg

たぶん、今の私は辛い時期なんだろうけど

そんな日々の中にも、幸せだなぁって感じることはちゃんとあって

人生ってすごいなぁとか、おもしろいなぁって思いました。

でもそれはこの町にいるからだって、純粋に思える。

この先に続く未来も、この町で歩いて行きたい。そうまた思った夕暮れです。
e0198630_18595823.jpg


++++++++++++++++++++++++++++++++++
    ブログで紹介させて頂いている写真から
       個人的にセレクトしたものを
     展示する専用写真館を公開しました。
   お時間の許す方、どうぞお越しください(*^^*)
        ■ Haerbin's ふぉとす館
++++++++++++++++++++++++++++++++++


■ いつも訪問・コメントいただき、本当にありがとうございます■

***** コメントのお返事は訪問に代えさせて頂いております *****
****** URLをお持ちの方はぜひご記入ください(*^^*) ******

[PR]
by haerbins | 2011-05-19 19:11 | earth(風景)

繋がっているもの

先週は夏日も記録し、あわやこのまま春服を着ないまま

半袖になってしまうのではないか!?(汗)と不安になりましたが

今週は曇り空の肌寒い日が続き、結局一回も夕陽を見れずじまいになってしまいました。

というわけで、写真だけでも澄んだ夕暮れで〆たいと思います。
e0198630_1972131.jpg

●十年生きてきましたが、この町に越して来てきてからのこの3年間が

今までの私の人生でいちばん幸せだなぁと思います☆

夕陽の美しさを知ったのもこの町だし、

花の名前をたくさん知るようになったのもこの町に来てから。

あったかい人々にも、たくさん出会ってきました。

私は運命論とか信じないタチだったけれど、

最近また改めて、この町に来ることは

私の人生の上でハズせない出来事だったという気がしています。

これまでにあった辛い出来事や、今になって自分的に間違いだった?と感じる選択も

今日の幸せに直接繋がっているものが結構あって、目の前の厳しい現実も

このためだったのなら乗り越えようって思えます。

この1ヶ月、私だけじゃなく、きっとたくさんの人が

儚く見えた繋がりに絆を感じたり、逆に強く信じていたものに裏切られたり、

いろんな現実と直面していると思います。

人生って複雑で、真面目に生きていれば必ず報われるものでもないし

信じていれば必ず裏切られないものでもない。

これまでやってきたことって一体なんだったんだろう?と、

ずーんと真っ暗な谷底に沈んでいた時期もあったけれど

真っ暗だからこそ、かすかな光がよく見えることに気付いたりしました。

壊れてしまったものを、壊れる前に戻せなくてもいいや。

投げやりでなくて、未来のためにそう思える勇気。

これから出会うものを1から大切にして行こう。

何かをまっさらから始めるって不安だけど、希望は抱えきれないほどに溢れてる。

優しさで私を泣かせてくれる人々がいること。

その現実にまた涙が出て、前に進もう!と思えた、幸せな今日この頃です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++
    ブログで紹介させて頂いている写真から
       個人的にセレクトしたものを
     展示する専用写真館を公開しました。
   お時間の許す方、どうぞお越しください(*^^*)
        ■ Haerbin's ふぉとす館
++++++++++++++++++++++++++++++++++


■ いつも訪問・コメントいただき、本当にありがとうございます■

***** コメントのお返事は訪問に代えさせて頂いております *****
****** URLをお持ちの方はぜひご記入ください(*^^*) ******

[PR]
by haerbins | 2011-04-22 19:22 | earth(風景)

今ここがパワースポット

今日は関東でも底冷えの寒さでした。冬真っ只中です。

夕方、久しぶりに雲ひとつないグラデーションに☆
e0198630_18253525.jpg

開かない窓越しだったし、電線が目の前にあるし…ですが

は~…きれい~~~♡ と惚れ惚れ。

今日明日はちょっと仕事がハードなのですが、

今日の疲れは全部吹っ飛んで、明日も頑張ろうって思いましたvv

自然の作り出す造形はいつも偉大で、

しかも同じように見えても、同じものはひとつもなく、

強さと儚さが同居している部分に感動させられるんだろうな、と思いました。

わざわざ話題のパワースポットに行かなくても

自分と自然との波長が合ったとき、

地球上のどこにいても、今居るその場所が

パワースポットになる瞬間があるような気がします☆


■ いつも訪問・コメントいただき、本当にありがとうございます■

***** コメントのお返事は訪問に代えさせて頂いております *****
****** URLをお持ちの方はぜひご記入ください(*^^*) ******

[PR]
by haerbins | 2011-01-31 18:31 | earth(風景)

迎冬

予想外に4時間も早く仕事が終わった土曜日(単に自分がシフトを間違えていたw笑)、

予定では夜になって帰宅のはずが、夕暮れを見ることができましたvv
e0198630_14254412.jpg

澄んだ空はグラデーションになり、富士山もくっきり☆

考えてみれば、標高の高い地域にある実家にいた頃は

今ほど冬が好きではなかったし、夏が苦手でもありませんでした。

他の場所に来たからこそ分かった自分のこと(=暑さに弱い)。

連日の猛暑に、10月になってもまだまだ半袖で平気な日もあり、本当に厳しかった今年の夏。

もしかしてもう冬が来ないんじゃ…などと、本気で心配になったりもしたけれど

最近、凍える朝を迎えたり、夜の突き刺さる寒さに震えたりすると

ああ、冬がやってきてくれてるんだなあ…と、しみじみ感じては感謝する私なのでした(*^^*)


■ いつも訪問・コメントいただき、本当にありがとうございます■

***** コメントのお返事は訪問に代えさせて頂いております *****
****** URLをお持ちの方はぜひご記入ください(*^^*) ******

[PR]
by haerbins | 2010-12-05 14:28 | earth(風景)

color of my town

一昨日に引き続き、昨日は幼なじみのSちゃんが遊びに来てくれましたvv

Sちゃんはときどき日記に登場する、3歳からのお付き合いです^^

例のごとく話は尽きず、あっという間にお別れの時間になってしまいましたw

彼女を駅に送り届けてしまうと、心の中にポッカリと穴があいてしまったような、

そんな喪失感に囚われて、とても淋しくなりました(:_;)

いつものことですが、友達とのお別れの後は本当に切ないです。

夕焼けがとても綺麗だったので、

そのまま帰るのは忍びないしカメラを持ってスポットへ行きました。
e0198630_1185891.jpg

心に染みる蒼です。

彼女とは、子供のころは歩いて5分だったのが、今は車で1時間半の距離。

でも、数年前まで私がもっと北に住んでいた頃は車で会える距離ではなく、

そして今後も我が家は転勤族なので、もっと遠くなる可能性もあるわけで

日帰りで会える距離にいられるだけでも、満足しなくてはと思います。

そういえば先日主人から、この町は好き?と突然聞かれました。

なぜそんなことを聞いてきたのかというと、しばらく転勤がなさそうだから。とのことでした。

私はこの小さな町が好きです。
e0198630_1192364.jpg

綺麗な夕暮れ、大きな空に舞う飛行機、大きな川、豊かな自然、かわいいにゃんこ達、

たくさんの温かい人たちとも出会い、友達と合える距離にいられる…atc.

これからもしばらくこの町から、peaceな瞬間を発信していきたいと思いますvv


■ いつも訪問・コメントいただき、本当にありがとうございます■

***** コメントのお返事は訪問に代えさせて頂いております *****
****** URLをお持ちの方はぜひご記入ください(*^^*) ******

[PR]
by haerbins | 2010-11-05 11:11 | earth(風景)

映るのは心?

我が町は16時台に日没するようになりました。

17時過ぎには足元はすっかり暗くなり、東の空は真っ暗。

対して西の空は、綺麗なグラデーションで、富士山がくっきり☆
e0198630_21201711.jpg

空気が澄んで来たのをしみじみ実感。冬が近づいているんだなあ…vv

雨上がりの帰り道には、水たまりに空の紅が映っていました。
e0198630_21203257.jpg

ちょっと怪しくて怖い感じですね(汗)

写真の明るさって写した景色の暗さではなく、その時の自分の気持ちで変わるんですよね…。

今の私、すこし窮地に追い込まれているからかな^^;

でも大丈夫。きっと出口は近いと思います!

そうそう。明日は1年越しで楽しみにしていた、地元の航空自衛隊の航空祭♪

ここ1週間ほど、夜までびゅんびゅん演習をしていました。
e0198630_21205576.jpg

加工を施したら、なんか戦時中の写真みたいになってしまいました(笑)


■ いつも訪問・コメントいただき、本当にありがとうございます■

***** コメントのお返事は訪問に代えさせて頂いております *****
****** URLをお持ちの方はぜひご記入ください(*^^*) ******

[PR]
by haerbins | 2010-11-02 21:25 | earth(風景)

魔王を借りてきた夜

我が町の図書館は小高い丘の上。

駐車場はその3階部分にあり、とっても良い展望です^^

そしてこれが今日の夕暮れ。※携帯カメラなのでボケてます~w
e0198630_20453183.jpg

“生きているのがもったいないくらいの美しさ”

と言ったら、主人に『は?』と言われたのですが(笑)、

要するに“この場に居させて貰っているのが勿体ないほどの”って意味です^^;

秋の高い空が、台風一過で澄み渡り、すごく透明感のある空で心を打たれました。


ところで、少し前から伊坂幸太郎さんの本を読んでみたくて仕方ありませんでした。

映画化されたりもしていますが、それも観たことはありません。

我が町には2つの図書館があり、所蔵数もそこそこ。

特に伊坂さんのような人気作家さんのものは、1つのタイトルにつき数冊あります。

広い館内の本棚を探さなくても、館内に設置されている検索用のパソコンを使えば

どこの本棚のどのへんにあるのかすぐに分かるので便利です。

それでいつものように検索。…しましたら!

読みたいタイトルどころか、なんと、すべての本が貸出中!!!

え~~~~~~~~。意気消沈して仕方なく他の本を探しながらうろうろ。

しばらくして「いやさっきのは間違いかも」と思い、再検索すると

1冊だけ【貸出可能】の表示が。(もう何でもいいから読みたい。笑)

おぉ☆とその本棚へ向かうと、ない!

あっれ~~~???と、もう一度検索しにパソコンへ戻ると、また【貸出中】に!!

つまり、あの場所にいた何者(誰)かが、返されてきたばかりの本を目ざとく見つけ

そしてすぐさま借りていってしまったということなのでありました!

うむむ…すごい人気…!

それからしばらく伊坂検索(笑)に励み、そして甲斐あって、

何回目かで【魔王】を借りることができました☆

それは主人の帰りが遅い風の強い夜のこと。

はじめのうち、笑える部分もあって楽しく読み進めていくうちに

内容はなんだかダークな方向へ…

何これ、ミステリーじゃん!!!(それすら知らなかった)

でも途中でやめると(結果を知らないと)もっと怖い…読み切ってしまわないと眠れないよ~w

時々窓を強く揺らす風にびくっとしたりしながらなんとか読破。

週明けまでかけて読もうと思っていたのに、一晩で読み終えてしまいました^^;

でも、ちょっと怖かったけどおもしろかった~(笑)

ライバルが多くて入手しにくいですが、頑張って他の作品も読んでいこうと思います♪


■ いつも訪問・コメントいただき、本当にありがとうございます■

***** コメントのお返事は訪問に代えさせて頂いております *****
****** URLをお持ちの方はぜひご記入ください(*^^*) ******

[PR]
by haerbins | 2010-09-25 20:48 | earth(風景)

こんにちはHaerbinです。ハルBIンではなくハルPIンです。訪問、誠にありがとうございます♪


by Haerbins

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

見えない理由
at 2011-08-24 17:12
愛しのパピヨットちゃん
at 2011-08-21 09:43
ゼリーフライ ~埼玉LOVE~
at 2011-08-19 22:19
気になる男性がいます
at 2011-08-18 00:02
黄昏ティータイム
at 2011-08-12 21:44

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

カテゴリ

全体
earth(風景)
nature(季節と自然)
life(日々のできごと)
food(ごはんとおやつ)
animal(かわいい仲間たち)
book(読みもの)
scenery(お出かけ)
farm(家庭菜園)
未分類

お気に入りブログ

検索

ブログパーツ

  • 訪問・コメントいただき、本当にありがとうございます♪ by.Haerbin

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧