Heal The World

昨年の夏の始め、マイケル・ジャクソンが亡くなったとき、

私の勤め先でも、彼の追悼フェアのようなものを開催していました。

彼の作る曲は綺麗なものが多いのですが、

毎日毎日、何週間もマイケル漬けだと、

さすがに2ヶ月後くらいには『もうマイケルいいよ』となりました(笑)

でもそれは、私がちゃんと知らなかったからなんだ、と思います。

先日、彼の曲を日本語訳付きで聴く(観る)機会に恵まれ

その詩にとっても感動して、ホロリとしてしまいました。

たぶん多くの方にしてみたら、当たり前のことだったと思うので

今更何言ってるの?という感じと思いますが…。

彼はとても真剣に、地球上のすべての生命について考えていたのですね。

悲しいことは、世界中で愛されていた彼でさえも

この地球上から、戦争も自然破壊もなくなすことができなかったということ。

小さな島国の小さな片田舎に住むただの主婦が

自然の大切さをブログで訴えたところで、

何も変わることはない。と、見せつけられた感じでした。

でも、やっても無駄だと諦めてはいけないですよね。

以前、知り合いの方から教えていただいた言葉に

【努力している人が必ず報われるとは限らないが、成功している人は必ず努力をしている】

というものがあり、今では私の座右の銘にもなっています。

ドキュメンタリー映画【THIS IS IT】の中で、

ツアースタッフ一丸となった場でマイケルが平和について語り、

その最後に『4年で自然破壊をなくそう』と締めくくりました。

もしも彼が生きていたのなら、今から3年後、

世界が良い方向へ急発進していたと思いたいし、

彼が亡くなったことで、それまで彼にあまり興味のなかった私のような人々が

改めて平和の素晴らしさを考えることができたということはあると思います。

彼がその命をもって遺したかのような、世界中へ訴えていたメッセージの数々を、

無駄にしないでいきたい。そう思いますし、できれば多くの人が同じように思ってほしい。

小さなひとりひとりが意識することで、少しずつでも良くなっているはずの世界は

大きな権力者一人のスイッチひとつですべてが終わってしまいます。

人は、不自由を感じたり、悲しみ、苦しみを感じたとき、

この世の平和について考える気がします。

本当は、権力を持った人々にこそ、本当に大切なことは何か、

立ち止まって考える時間を与えてあげて欲しい。

もし、そういう地位にいる人の一人でも、

目先の利益ではなく長い目で物事を考えてくれるようになったなら

この世の中は一瞬にして良くなるのではないでしょうか。
e0198630_20464698.jpg

生きていることは素晴らしいことであるばかりでなく、

人も動物も自然も、空も風も星たちも、すべてがあって成り立つとても奇跡的なこと。

本当は何より大切なその事実と、なぜ私達は日々向き合うように出来ていないのでしょう?

あらゆるものを可能にしてきた現代の科学や技術は、

どうして一番治したいものを治せないのでしょう??

どうにかしたい。

その気持ちだけではどうにもならないことが、心苦しいと感じている人々が

きっと私のほかにもたくさんいるのに…。

ただ私は、こうして思えていることを幸せだと思います。

若い頃は自分のことでいっぱいいっぱいで、毎日がとても不幸に感じていて、

何度も、消えてしまいたいと思ったりしました。

自分が自分なりの幸せを確認できるまでに27年かかったことは

人に比べて遅いのか早いのか分かりませんが、

とりあえず言えることは、ここまで生きてきて良かったということ。

今は日々の中で『あぁ自分はこの瞬間のために生きて来たんだな』と思うことが頻繁にあります。

それは、綺麗な夕陽を見たりとか、きっと他の人からしたら些細なこと。

けれど私はそんな感じに、人や物や何かとの出会いによって幸せを感じます。

最近ではこの、マイケルジャクソンの日本語歌詞との出会いがそれにあたります。

この出会いのために、きっと私は彼より1年半長く生きて来たのだと、

本気でそんな風に思う、オメデタイ人というか正真正銘の幸せ者なのだと思います(^△^)


【Heal the world】<日本語訳>

君の心の中には愛に溢れた場所があるんだよ。
その場所は明日よりも希望に溢れている。
もし君が本気でそれを見つけたら
もう泣く必要なんかないってことがわかる。
そこでは痛みや悲しみも
なくなったように感じられるんだ。
そこを見つける方法はあるよ。
もし生きている全てのものを
大切に思う気持ちがあるなら。
心にほんの少し、その場所を。
もっと素敵な場所を。

そこには偽りのない愛があるんだ。
愛は強いよ。
だって与える喜びがその全てなんだから。
やってみれば、きっとわかるよ。
この喜びの中では恐れはもう感じられない。
僕らはただ存在することをやめ、生きることを始めるんだ。
そうすればいつだって
愛こそが僕たちを成長させるのがわかる。
だから、もっと素敵な世界を作ろう、
もっと素敵な世界をね。

やがて、僕たちが描いた夢が
喜びの笑顔を作り出す。
そして僕たちが信じた世界が
恵みとなって再び輝くんだ。
それなのに何故僕らは命を絞め殺し、
地球を傷つけ、魂を張りつけにするのだろう?
簡単にわかることなのに、
この世界がいかに神々しく、神の熱意に溢れたものか。

僕らは飛べる、大空に高く。
僕らの精神を死なせはしない。
僕の心の中では君たちはみんな僕の兄弟だ。
悪い事が起きない世界を作ろう。
一緒に幸せの涙を流そうよ。
国々が武器を降ろし、農具に持ち替えるのを見届けて。
本当にできるさ。
もし本気で全ての生命を大切に思うなら。
心にその場所を作るんだ。
素敵な場所(世界)を作るためにね。

この世界を治そう。
もっと素敵なところにするんだ。
君たちや僕のために、そして人類みんなのために。
死ななくていい人たちが死んで行く。
もし全ての命を大切に思うなら、
もっと素敵な場所にしよう、
君たちや僕のために。


※この歌詞は、こちらからお借りしています。



■ いつも訪問・コメントいただき、本当にありがとうございます■

***** コメントのお返事は訪問に代えさせて頂いております *****
****** URLをお持ちの方はぜひご記入ください(*^^*) ******

[PR]
by haerbins | 2010-12-28 22:18 | life(日々のできごと)

こんにちはHaerbinです。ハルBIンではなくハルPIンです。訪問、誠にありがとうございます♪


by Haerbins

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

見えない理由
at 2011-08-24 17:12
愛しのパピヨットちゃん
at 2011-08-21 09:43
ゼリーフライ ~埼玉LOVE~
at 2011-08-19 22:19
気になる男性がいます
at 2011-08-18 00:02
黄昏ティータイム
at 2011-08-12 21:44

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

カテゴリ

全体
earth(風景)
nature(季節と自然)
life(日々のできごと)
food(ごはんとおやつ)
animal(かわいい仲間たち)
book(読みもの)
scenery(お出かけ)
farm(家庭菜園)
未分類

お気に入りブログ

検索

ブログパーツ

  • 訪問・コメントいただき、本当にありがとうございます♪ by.Haerbin

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧